おせちお取り寄せ歴10年!主婦が選んだ、本当に美味しいおせち料理ランキング。

おせち通販 口コミ実食ランキング【2019年】

わが家では約10年前から毎年、おせち料理を取り寄せています。

一部の料理は手作りもするのですが、やっぱり素人の味付けで、見た目も今一つなんですよね(苦笑)。それに、おせち料理って材料もちょっとの量では売っていないので少量作るのは難しく、同じ料理をずっと食べ続けることになってしまうんですよね・・・。

というわけで、せっかく年に一度のお正月なので、家では食べられないような美味しいものが食べたい!と、プロが作った味も見た目も豪華な通販のおせちを毎年堪能しています^^♪

実際に食べてみた通販のおせちの口コミやランキングを載せていますので、参考にしていただければ幸いです。

 

美味しいおせちランキング

第1位:通販のおせちと言えばやっぱりこれ!匠本舗(たくみほんぽ)の料亭おせち

全国の料亭・名店が監修した匠本舗オリジナルの料亭おせちです。販売実績はなんと100万個以上!満足度94%以上という超人気のおせちなんです。

豪華かつリーズナブルなので、管理人もここ数年、毎年取り寄せています。

また、早期注文すればするほど安く買える『早割り』を実施していますので、お早めにどうぞ♪おすすめは最安値の9月です!

※早割り終了期限 

1弾終:9月30日、2弾終:10月31日、3弾終:11月30日、4段終:12月15日

ただし、毎年、11月中にほぼ売り切れてしまいます

我が家は匠本舗の料亭おせちの中でも、写真の京都 祇園の「岩元」監修の「匠(たくみ)」を注文しました。

9月中に注文したので、通常価格18,800円がなんと4,500円引きの14,300円で大変お得でした!!しかも、税込み・送料込みなんです♪祝箸5膳が特典でついてきます。届いたら食べるだけ♪

ちなみに、友人もこちらの「匠」を注文したそうです♪

「匠」は、昨年度販売実績No.1の「失敗しないおせち」として有名なのですが、その実績に胡坐をかくことなく、お客様の声を元に、毎年改良を重ねているんです。

例えば、2018年は、「京都らしさを感じる料理をもっと入れてほしい」というリクエストに応え、京都の名物であるにしんそばを連想させる「にしん甘露煮茶金包み」を追加。また、「肉料理をもっと入れてほしい」という声に応え、「鶏もも肉黄身焼き」を追加。さらに、「手軽につまめるお酒に合う料理をもっと入れてほしい」という声に応え、ウニとチーズが入った「雲丹新庄鉄扇串」を追加しています。

また、素材を生かす調理がなされており、エビやアワビは火を通しすぎることなく歯ごたえを大事にし、独自のタレで極上の味付けがなされています。

まさに、「京の雅」を織り込んだ渾身のおせちです。

なお、おせち品評会で主婦が選んだ逸品は、脂がのったブリを特製のタレで焼き上げた「ぶり照り焼き」です。

 

サイズは6.5寸、三段重と豪華。品目も、45品目もあります。

さらに、味や見た目の豪華さだけでなく、中国産主原料不使用、合成保存料不使用、合成着色料不使用なので安心して食べられます。

お届けはクール宅急便です。冷蔵の生おせちなので、届いたらすぐに食べられます。

12月30日前後のお届けです。お届け日と配送便は、12月中の出荷メールで連絡があります。また、代引き不可です。

ちなみに、「匠」の人数の目安は、

おせち以外の料理もいっぱいあるよ、という場合は5~6人前、

他の料理を作るのが面倒なのでおせちをお腹いっぱい食べたい!という場合は2~3人前となります。

ぜひ一度、味わってみてください。

第2位:岡江久美子さん絶賛の【板前魂】おせち料理

一番人気なのが、写真の和洋風三段重の「花籠」です。

3人前、33品目入って10,000円を切るというリーズナブルさが魅力です。

また、早割もあり、「花籠」の場合、9,780円が9,180円となり、さらにお得です♪もちろん、税込み・送料無料です。

この花籠は、日本料理の板長のみならず、フレンチシェフ国際食肉コンテストのマイスターといった3人のプロが監修・レシピを考案し、彼らの厳しい吟味に合格した料理だけが入っています。

また、「表面放射能測定器」を常備し、放射能検査を実施。さらに、第三者放射能検査機関にも委託して検査を実施しています。

また、放射能だけでなく、細菌検査も行い、食中毒や、感染症の原因が潜んでいないかも徹底的に検査しているので安心です。

さらに、安全面だけでなく、板前の味を守るため、食味検査も行われています。この食味検査は、リーダーが、板前の味と比べて差がないかを毎日確認しています。すごい徹底ぶりですね。

もちろん、中国産原料不使用、保存料(ソルビン酸)不使用、合成着色料不使用なので、安心・安全です。

 

そして、これだけこだわっているおせちがどうして1万円を切る値段で作れるのか?というと、まず、板前魂はおせち料理専門店なので、1年を通しておせち料理だけに携わっているため、食材の大量仕入れが可能で、コストダウンができるからです。

さらに、自社のおせち料理専門工場で作っているため、効率がよく、無駄がないため、コストダウンできまるからです。

また、インターネットを通じてのみの販売なので実店舗の維持費がかからず、また、デパートなどの小売店での販売もしていないため中間マージンもかかりません。

 

また、冷蔵ではなく冷凍なので、すぐに食べられないというデメリットはありますが、冷蔵おせちの場合、一部の料理が袋に入っていたりと、盛り付けが必要になってしまうことがありますが、冷凍おせちだと、全てが盛り付け済みなので、そのような手間はかかりません。さらに、冷凍なので添加物も減らせます。また、冷蔵おせちよりも賞味期限が長い(冷凍のままだと約2週間)ため、食べたい時に食べたい分だけ解凍するということも可能です。

 

また、板前魂のおせちは、12月28日から1月2日までの間でお届け日時や時間帯の指定が可能です。年末年始は旅行や里帰りをしていて不在にしている日がある、という場合でも便利です。

第3位:有名ホテル・老舗料亭からオリジナルまで人気のおせち18種【みんなのお祝いグルメ】

安心・安全・おいしい・リーズナブル」がモットーの有機野菜食材宅配ネットスーパー・Oisix(オイシックス)の、安心・安全・おいしい・リーズナブルで顧客満足度93%以上のおせちです。累計販売台数26万台以上17年間美味しさを追求し続けています。DEAN&DELUCAとのコラボおせちなど、女子会にぴったりのおしゃれなオリジナルのおせちもあります。

写真は人気No.1のおせち「高砂(たかさご)」とDEAN&DELUCAとのコラボおせち。量の割にはお値段は高めですが、普段なかなか食べないおしゃれなオードブルなので、特に女子受けが良く、女子会やパーティで盛り上がること間違いなしです。我が家は女子会でもパーティでもなかったですが、家族から「珍しい~!美味しい~!」と受けが良かったです。

DEAN&DELUCAは、アメリカ・NY発の、世界中の美味しい食べ物を集めた、食の喜びを伝えるセレクトショップ。六本木、品川の大型マーケット、青山や丸ノ内のカフェのほか、全国の大手百貨店内に店舗を展開しています。

料理の一例を挙げると、黒豆や栗きんとんなど和の定番料理のほかに、

塩豚とレンズ豆を鶏レバーと共に混ぜ込み、パイ生地で包んで焼き上げた「レンズ豆と塩豚のパテ・アンクルート」、香味野菜の香りをシェリービネガーに移し、殻付きの海老をそのままマリネにした「海老のパプリカマリネ」、イワシと豚肉を洗いミンチにして作ったイタリア風肉団子「イワシと豚肉のポルペッティーニ」、プルーン、いちじく、あんずの3種類のドライフルーツをスパイスの香りを煮出したワインシロップでコンポートにした「ドライフルーツのコンポート」、別添えのメルバトーストにお好みでクリームチーズを塗って乗せれば色鮮やかな紅白のカナッペになる、ブルターニュ産の新鮮な「トラウトキャビア(マスの卵)」、トマトをたっぷり使ったトマトソースで国産の真ダコをじっくり柔らかく煮込んだイタリア・ナポリの定番「真タコのトマト煮」、合鴨のもも肉と豚バラ肉に香味野菜を加えてお肉が柔らかくなるまで煮込んでほぐした「合鴨のリエット」、黒毛和牛をじっくりと時間をかけてローストし、柔らかく仕上げた「黒毛和牛のローストビーフ」、ローストした広島県産の牡蠣をガーリックオイルとローズマリーで香り豊かにマリネにした「広島県牡蠣のローズマリーのマリネ」、極薄でカリカリに焼き上げられたパーティの名脇役「メルバトースト」。パテやトラウトキャビアなど、様々な食材を乗せて楽しめます。クリームチーズもついています。

見るからにおしゃれな料理の数々は、まさにハレの日のごちそうにぴったり。

人数の目安は3~4人前、全35品目、三段の冷凍おせちです。

また、早期割引があり、通常価格27,800円のところ、9月中に注文すれば25,800円となり、大変お得です!

Copyright© おせち通販 口コミ実食ランキング【2019年】 , 2021 All Rights Reserved.