おせちお取り寄せ歴10年!主婦が選んだ、本当に美味しいおせち料理ランキング。

おせち通販 口コミ実食ランキング【2019年】

【匠本舗のおせち】野村佃煮 昔ながらの京おせち

更新日:

嵐山のメインストリートに居を構える「野村佃煮」。その原点は京都の台所・錦市場のおばんざい店です。

創業以来80年、惣菜から佃煮へと、伝統を守りつつ、京料理を基本として名物を数多く出しています。

そんな「野村佃煮」のおせち「昔ながらの京おせち」は、おばんざいと佃煮という京を代表する食文化の技がいかんなんく発揮されています。

目指したのは、京都に受け継がれてきた、温かくほっこり和む上品な京都の味。

家庭的なぬくもりを感じられる古都らしい定番メニューをたっぷり盛り込みながら、華やかな盛り付けで迎春の慶びを表現しています。

品数は全40品。三段重に詰め込まれた料理の量は、四段重にも匹敵するほどのボリュームです。

人数の目安は、他の料理と一緒に楽しみたいなら5~6人前、おせち料理だけで楽しむなら3~4人前、おせち料理だけでお腹いっぱいになりたいなら2~3人前です。

料理の一例を挙げると、

無病息災の縁起物「黒豆ふくませ」、七福神の一人である大黒様のお腹に見立てられた縁起物の大黒しめじを煮た「大黒本しめじ煮」、豚バラ肉を和風のたれで煮込んだ「豚の角煮」、魚肉のすり身、鶏肝、鶏肉を使った見た目にも鮮やかな「とりのテリーヌ」、過熱蒸気で焼き上げることにより旨味を閉じ込めた「いか黄味焼き」、鶏肉の旨味と味噌の甘さとコクがよく合う「鶏肉の西京焼き」、人参と大根で紅白の水引に見立てた縁起物に爽やかな柚子を加えた「柚子入り生酢」、タピオカを原料とした透明感のある生地でいんげん豆と紫芋を使った餡を包んだ「笹巻水まんじゅう」、商売繁盛・金運・財運を願う縁起物「寿焼印栗甘露金団」、「富貴」に通じ、豊かな生活が送れるようにと願いが込められた縁起物のフキを煮しめた「蕗にしめ」など。

また、お客様の声を取り入れ、昨年よりさらにバージョンアップ。

例えば、子供から大人まで楽しめる和菓子を入れてほしい」との声に応え、「笹巻水まんじゅう」を追加。また、「洋風のお料理を入れてほしい」との声に応え、「とりのテリーヌ」を追加。さらに、海産物をもっと入れてほしい」との声に応え、いかを彩りよく黄金焼にした「いか黄味焼き」を追加しています。

もちろん、中国産主原料不使用、合成保存料不使用、合成着色料不使用なので、大人から子供まで安心して食べられます。

冷蔵状態で届いたら、開封して食べるだけ♪

通常価格19,440円のところ、9月30日までに申し込めば1,640円引きの17,800円となり、大変お得です!もちろん、税込み・送料込みです。

-三段重, 京都のおせち, 冷蔵おせち, 匠本舗, 家庭的なおせち

Copyright© おせち通販 口コミ実食ランキング【2019年】 , 2021 All Rights Reserved.