おせちお取り寄せ歴10年!主婦が選んだ、本当に美味しいおせち料理ランキング。

おせち通販 口コミ実食ランキング【2019年】

【匠本舗のおせち】京都東山 料亭「道楽」監修おせち 清新(せいしん)

更新日:

京都東山の料亭「道楽」は、380年続く老舗料亭

名刹並ぶ京都・東山に往時の面影を残す数寄屋造りの佇まいの中、「余計なものが入っていない」本物の京料理を守り続けています。

十四代当主が供するのは、贅をつくした風雅な旬の味わいとおもてなしの心。

そんな「道楽」のおせち「清新」は、あこがれの老舗の風情がお手軽に試せる嬉しい一品。

工夫を凝らした全46品がお重箱にぎっしり詰まっています。

今年は新たなチャレンジとして、例年とは一味違うラインナップ。より京都らしい味わいに仕上がりました。

人数の目安は、おせち以外の料理と一緒に楽しむなら5~6人前、おせちだけで楽しみたいなら3~4人前、おせちだけでお腹いっぱいになりたいなら2~3人前です。

料理の一例を挙げると、

豆腐と野菜を合わせて作ったケンチンを肉厚のサワラに挟み込み、高温でじっくり焼き上げた「鰆巻繊」、鮮度の良いさんまを八幡巻きにし、幽庵焼きにした「秋刀魚八幡巻き」、ママカリの風味とレモンの酸味が上手く調和したまろやかな味わいの「飯借檸檬酢〆」、北海道産の昆布を特製の銅釜で丁寧に炊き上げた「昆布巻」、天然の琵琶湖産コアユをことことと炊き上げた「小鮎佃煮」、色とりどりの三種の野菜を中心に巻き込んだ見た目にも美しい「若鶏彩野菜巻」、新鮮な生ホタテのひもとピリ辛魚卵の触感がよく合った「帆立貝紐明太子和」、程よい甘さでふっくらと炊き上げた「お多福豆甘煮」、鴨肉にしみ込んだ燻製の香りを楽しめる「合鴨ロース」、紫芋の生地にユリ根を混ぜ込み、ダイス状のサツマイモをトッピングした「紫芋百合根真薯」、甘辛い醤油だれベースの「真鱈子旨煮」など。

「清新」は、昨年度、リピーターに最も支持を得た人気のおせち。食材の新鮮さや見た目の美しさに加え、栄養バランスや体にやさしい味付けがなされています。

また、お客様の声を元に昨年よりバージョンアップ。

例えば、「京都らしさをもっと感じる料理をもっと入れてほしい」との声に応え、京都の川床料理を連想させる「小鮎佃煮」を追加。また、「手の込んだ食材をもっと増やしてほしい」との声に応え、「鰆巻繊」を追加。さらに、「今までになかった縁起の良さそうな逸品を入れてほしい」との声に応え、花のように鱗弁が幾重にも重なっていることから子孫繁栄の願いを込めた「百合根甘露煮」を追加しています。

また、中国産主原料不使用、合成保存料不使用、合成保存料不使用なので、安心して食べられます。

おせちは冷蔵状態で届きます。祝箸が5膳ついてくるので、届いたら食べるだけ♪

通常価格18,800円が、9月30日までなら4,500円引きの14,300円となり、大変お得です!もちろん、税込み・送料込み。

-リピーターに人気のおせち, 三段重, 京都のおせち, 冷蔵おせち, 匠本舗, 料亭のおせち

Copyright© おせち通販 口コミ実食ランキング【2019年】 , 2021 All Rights Reserved.